★IEPミーティング

IEPミーティングの様子
IEPミーティングの様子

IEPミーティングとは、子ども達の将来の自立に向けて、ひとりひとりの子どもの家族や保育者、子どもに関わる全ての人が、子どもを中心に共通の理解と共通の目標を持って支援していくための、『個別の支援計画』の話し合いのことです。

 

参加者は、家族・保育士・専門機関の先生です。

 

 ほしぐみでは、年に2回、前期と後期にIEPミーティング(約2時間ほど)を行い、その中で長期と短期の目標を設定し、子ども達の成長に応じて、サポートできるようにしてくれています。

 

ひとりひとりに合った目標や、サポート方法を見つめることで、親も安心でき、さらに

子ども達が伸び伸びと成長していくことにつながるのです!!


スマビをご覧いただき
ありがとうございます

スマビ活動の歴史

25・26年度

エンゼル基金助成金交付団体

スマビへようこそ!!
スマビへようこそ!!

↑障がい関連の本が豊富です☆