南ネット「親のつどい」 

2011/12/07(水)

 先日お知らせした、南ネットの「親のつどい」に行ってきました!!

この「親のつどい」は今回で6回目だそうです。

 

私も何度か保護者向けの会に参加しましたが、一般的な会では、

悩みを吐き出して、聞いて、気持ちを楽にしてまた一歩踏み出す!!

というものが多いのですが、この「親のつどい」では、

「南ネット」代表の林伸一さん「親の会」の林利恵子さん子ども発達支援センターの下田祐輝先生 ・岡恵美子先生・大吉了介先生・内山博子先生なでしこ園の植田しげ子園長先生

も参加されることによって、何かを見つけ出せるきっかけどころか、

「手だてがみつかる」というプラスアルファのついた親のつどいでした。

 

 災害時などにおけるサポートブックのミニversionの作成も指南されていて、次回は各ママさんたちが記入して持って来よう!という宿題も出ましたよ()

「未記入でもいいですので、また参加してくださいね!」…という、優し~い配慮もありました

 

 南ネット設立の目的や具体的な活動内容を、林さんご夫婦にインタビューさせて頂いたのですが…なんと…私のミスで録れておらず(T_T)すみません…。

 なので、そちらはまた改めてスマビのいいね!にてご紹介させて頂きたいと思いますので、しばらくお待ちください((+_+))

 

 

 南部の方でなくても  、みなさんあたたかく迎えてくださるので、まずは初めのいっぽを、この熱くてあったか~い南ネットの方々と一緒に踏み出してみてください!!

きっときっと今の悩みや苦しみを打開する糸口が見つかりますよ!!!

2011/12/08 更新

スマビをご覧いただき
ありがとうございます

スマビ活動の歴史

25・26年度

エンゼル基金助成金交付団体

スマビへようこそ!!
スマビへようこそ!!

↑障がい関連の本が豊富です☆