パンを作ろう!

2018年2月11日(日)に、きょうだいさんと楽しい時間を過ごす、ワクワクなイベントを開催しました(*‘∀‘)

 

今回は、おいしくて体にも優しい天然酵母と、こだわりの食材を使ったパンのお店「天然酵母・MARCH」の大林さんを講師にお迎えし、4組の親子ペア&コンビさんと一緒に、パンやピザを作りましたよ!

 

写真館でイベントの様子を紹介していますので、是非ご覧ください(*''ω''*)

写真館



先生のお話を聞き、一所懸命に生地を 捏ねたり伸ばしたり、パンやピザを真剣にトッピング‼



ウサギとパンダのパンが、焼きあがりました!

調理室は、パンの香ばしさで包まれます…(*‘ω‘ *)


焼きあがったピザは、その場でいただきました!

お持ち帰り用のピザ生地は、それぞれのお家でお好みの具をトッピングして、みんなでおいしくいただきます( ´ ▽ ` )ノ

お留守番していたご家族には、嬉しいお土産となりました!

今回も、子ども達の希望を聞いてからの企画開催でした。(一緒に企画し、アドバイスをくれた「Hさん」ありがとう!)

そしてイベントの趣旨を理解し、出張パン作りを快く引き受けていただいた天然酵母・MARCHの大林弥生さんには、ボリュームいっぱいのパンとピザで大満足の体験をさせて頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))

今回は託児を希望される方がいなかったのですが、九州ルーテル学院大学・自閉症支援部の学生さん3名にお手伝いに来ていただき、パンを一緒に作っていただきました。子ども達は話しかけてもらうと、照れつつも楽しそうにパンを作ってました(´艸`*)

 

前回参加してくれたお子さんとは、成長し元気な姿で再会できたこと。

新しく参加してくれたお子さんとは、お互いの近況を話せて、ともに親子一緒で楽しい時間を過ごし、想い出が作れたこと。それぞれが貴重でとても嬉しかったです(*´з`)

 

 

今年度は助成があったおかげで、気軽にパン作り体験をしてもらえました

さつきヶ丘保育園・下田祐輝先生・やまべ音楽&ギター教室に、この場を借りて感謝申し上げます。

次年度も、子ども達の希望をもとに楽しいイベントを企画しますので、今回参加できなかったお子さんも次回を楽しみにしていてくださいね!

Special thanks!

 

さつきヶ丘保育園、下田祐輝先生、やまべ音楽&ギター教室、北区役所清水まちづくりセンター、九州ルーテル学院大学・自閉症支援部(Iさん・Mさん・Fさん)、Hさん、大林弥生さん、myfriends and myfamily

2018.2.17 更新

スマビをご覧いただき
ありがとうございます

スマビ活動の歴史

25・26年度

エンゼル基金助成金交付団体

スマビへようこそ!!
スマビへようこそ!!

↑障がい関連の本が豊富です☆